volvo13の画像掲示板


[ HOME一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[1905] クゲヌマランでしょうか Name:やまぼうし Date:2017/05/31(水) 23:10 [ 返信 ]
初めて投稿させていただきます。
群馬県の山中で撮りました。
ずっとギンランと思っていましたが、先日volvoさんが載せられて、もしかしたらと思い画像をお送りします。
理由はないのですが、ギンランではどうもしっくりこないので。
距がないし、花は上向きに付いています。
教えてください。



[1906] RE:クゲヌマランでしょうか Name:やまぼうし Date:2017/05/31(水) 23:12
背丈は高いもので30cmほど。
まとまって咲いていましたが、咲いていたのは狭い範囲でした。



[1908] RE:クゲヌマランでしょうか Name:volvo13 Date:2017/06/01(木) 09:11
やまぼうしさん、おはようございます。投稿ありがとうございます。

ギンランには明瞭な距がありますが、クゲヌマランは距が目立ちません。(厳密にいうと短い距があります)
では距が無い(目立たない)ギンランらしきものはクゲヌマランかというとそうでもありません。
ギンランに距の無いタイプがあり、そのタイプではペロリア化(整斉変態現象: ラン特有の唇弁が他の花弁と同一化すること)(唇弁先祖帰りの六弁花)があります。
ギンランのペロリアとクゲヌマランでは何が違うかというと、ペロリア化したギンランには唇弁の着色がなく、クゲヌマランには鮮やかな黄橙色の着色がある点が明確な相違点です。また、ペロリアギンランには距が無く、クゲヌマランには極端に短い距があります。
(ササバギンランにも短いですがはっきりわかる距があります。)
このあたりが同定点ですので、もし唇弁がわかる画像があれば確認してみて下さい。お近くならば再訪して無理やり花を開いてでも確認すれば同定出来ると思います。(^^;)
添付画像は今年撮影したクゲヌマランの花です。唇弁の先のオレンジ色が確認出来ると思います。


[1909] RE:クゲヌマランでしょうか Name:やまぼうし Date:2017/06/01(木) 22:12
ご丁寧な説明を、ありがとうございました。
ほとんど開いていなかったので、花弁のなかは撮っていません。
来年機会がありましたら、無理して開いてみます。
期待を込めたのですが、ギンランで良さそうですね。
単純な理由でクゲヌマランと思い込んでしまったようです。



  



無料レンタル掲示板 1616BBS